忍者ブログ
アニソンについて語ります~
[13] [12] [11] [8] [10] [7] [9] [6] [5] [4] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

逆日歩ぎゃくひぶ って読むんですが

なんじゃ

そりゃ

って言う人のために

では

貸借取引では、カラ売りがカラ買いを上回って株不足となるケースがあります。
この場合、証券金融会社はその不足株数を入札形式で証券会社、生損保などの機関投資家から調達します。
この入札のときに決定された料率を逆日歩(品貸料)と呼びます。

逆日歩がついた銘柄では、信用取引を行っている売り方は当該金額を支払わなければなりません。
一方、買い方は、逆に当該金額を受け取ることができます。

つまり、逆日歩はカラ売りを行う売り方にとっては不利な条件になります。
逆日歩は、通常は1株当たり何銭、何十銭という額ですが、まとまった株数を保有しており、連日逆日歩がつくような、あるいは徐々に上乗せされるケースでは、売り方にとってかなりの負担になります。
仕手相場では、買い方がこの逆日歩を利用して売り方の締め上げに動くことがあります。
逆日歩の重さに耐えられなくなった売り方が、高値圏での買い戻しを余儀なくされ、相場が急伸する「踏み上げ」がそれです。


わかりましたか???



わからない????


難しいですからね
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索